フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ

Shomeidoホーム > フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ > 2008年6月 の記事

2008年6月 の記事

ゴルビー!?

その名を聞いて”ぶどう”か?と思った人は

相当なぶどう通です!

Imgf579669azik2zj

かくいう私も今日初めて”ゴルビー”なるぶどうを

知りました。(お恥ずかしい (∞≧◇≦) テヘ)

温室の割にはかなりの大粒で甘~いお味♪

このゴルビーとロザリオビアンコのセットを売り出し決定!

これからのお中元シーズン、オシャレなフルーツギフトとして

かなり期待大ですよ。

かなりオシャレ~に仕上げます!!

2008年6月 の記事

メロンの日本一が今日決まる!

皆さまご無沙汰でございます。

父の日メロンが・・・
発送個数が1000個近くまで達しつつある中で・・・

すみません、言い訳がましいですね。

さて、気を取り直して、

いきなりですが、

本日は、何の日でしょうか?

分かる人はマスクメロンのプロ、

でしょうね。

そうです、今日はメロンの日本一が決まる日なのです!

静岡産マスクメロンは言うまでもなく最高級のメロン

その静岡県で静岡県温室メロン品評会が行われるので

日本一のメロンが決まるということなのです。

そう、単純明快なのです。

先月私、バイヤー河原が審査員を務めさせていただきましたのが

浜松支所の品評会。支所は全部で4支所あり一番大きな支所が

静岡県袋井市にありますクラウン支所でございます。

今回はそのクラウン支所で行われましたが

その規模はやはりすごいものがありました。

Imge6f9deb5zik9zj

一般公開は審査が終了したのちに行われますが

4、500人くらいは来ていたでしょうか、とにかく会場は

メロンと人で埋め尽くされていました。

出品数は53でこれだけの審査をするなんて

お腹いっぱい!

じゃなくて、本当に大変です。

絶対価値を自分の中にしっかりと持ってませんと

評価なんてしようがありませんから。

一つひとつ見るとやはり完成度が高い。

まさに甲乙つけがたいメロンが53個並んでいる状態。

(出品は6個なのでメロン318個)

うーん、勉強になります。

入賞者のメロンが一部切られ、並べられた瞬間人が群がり

速攻でなくなってしまいます。

なんとか人を押しのけ、3つばかり味見をしましたが

どれも秀逸素晴らしくいいお味でした。

浜松支所からの入賞者は1人でやや残念ですが

いつも買わせていただいている生産者の方が1等1席(いわゆる2位)

に入賞されましたのでとても嬉しかったですね。

そのK田さんに「おめでとうございます!」って

ご挨拶にいくと、

「あんな恥ずかしいメロンで申し訳ない」

とおっしゃられました。

やはり本当に仕事ができる人は謙虚なんだなあと痛感した日でも

ありました。

ページの先頭へ