フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ

Shomeidoホーム > フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ > 2009年10月 の記事

2009年10月 の記事

今年は当たり年ですよ♪

待ちに待った三ヶ日みかんの入荷

「今年のみかんは例年になくウマイ!!」

これは本当に三ヶ日に行くたびに聞くキーワードです。

8月以降の少雨がここまで味を高めるのかと

正直、私もびっくりしているところです。

Img9ae23e05zik4zj

当店で扱っている秀品は通常商品での最高ランク

その糖度設定は12度以上!その甘みは格別です。

ただ、今年の三ヶ日みかんの特徴として、少し酸度(酸っぱい感じ)が

高いかなと感じます。

通常、糖度が高いとそれだけ酸度も高くなるものなのです。

かなりの甘味を感じるのですがその分酸味を感じやすくなっており、

場合によっては「今年の三ヶ日みかんは酸っぱいのでは?」と

お感じになるかもしてませんが、決してそうではありません。

ちょっと酸味が強いかなとお感じになられなしたら、数日みかんを

風通しのいいところで寝かせてください。そうすれば酸味も和らぎ

お召になりやすいお味になります。

JAや市場の担当者は、いかにも三ヶ日らしい味に仕上がっており

かなりの味に仕上がっているとホクホク顔。

当たり年の三ヶ日みかん、ぜひともお試しください。

2009年10月 の記事

ようやく極早生の収穫がスタート。

今日の浜松地方は快晴で、まさに取材日和。

実はこの取材、3回も雨(台風)で延期になって

『三度目の正直』の今日、ようやく加藤さんのところに

お伺いしてきました。

Imgd2e16194zikazj

先日の台風では、さすがに“被害なし”とはいかず

暴風雨でみかんが落とされたり、すれ傷がついてしまったりと

多少のロスがあったようです。

でも、

加藤さんとしても、思ってた以上に被害が少なくてほっと胸を

なで下ろした様子。(本当に被害が少なくてよかった!)

ほら、もうこんなにみかん色!!
Img638a3436zik0zj

今の時期は1週間に1度くらい雨が降ればいい時期とのことで

まずまずの好天が続いており、みかんの成熟度合いも上々とのこと。

明日ごろから収穫を予定している『極早生みかん』もまずまずの出来で

早速試食をさせてもらうと、

「濃い~!!」そして「甘~い!!」

甘みが強いとそれだけ酸も強いわけで、多少酸が残ってはいましたが

収穫後数日寝かせることで酸も和らぎます。

梅雨の長雨は、遅く出荷される極早生みかん以降のみかんには影響は

ないことが分かり私としても安心しました。

今年の三ケ日地方のみかんは夏場の少雨のため小玉傾向が強く、加藤さん

のように小玉で作ることを志向している農家さんのみかんはSサイズ・2Sサイズが

かなり多く、それだけギュッと甘みと美味しさが詰まったみかんが多い年になりそうです。

今年は、極早生では新たに2S サイズを販売します。

完熟するまで樹に成らせることで最大限の美味しさを引き出した加藤柑橘園の

極早生みかん、どうぞご賞味くださいませ。

ページの先頭へ