フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ

Shomeidoホーム > フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ > 2010年3月 の記事

2010年3月 の記事

血、血のオレンジって!

こんにちは!
店長の位知子です。

イタリアンレストランでお目にかかることができる、
「ブラッドオレンジジュース」。

トロッした真紅の果汁を恐る恐る口にすると、何とも濃厚な
甘みがとっても美味しくって、遠くイタリア・シチリア地方の
サンサンと降注ぐお日様の光が目に浮かぶ様で、なんとも幸せな気分。
           (↑すみません!想像だけです。)

私にとって、「ブラッドオレンジジュース」は、
そんな憧れの存在。

・・・そのブラッドオレンジが、この度Shomeidoに
やってまいりました!
Img483ec8b0zik0zj

もちろん地中海が原産のオレンジなのですが、この度は
なんと愛媛産!
日本の地中海地方といったら、やっぱり愛媛だな~!と
妙に納得してしまいました。
それでも、取り組んでいらっしゃるのは、
愛媛県の中でもほんの少しの農家さんだけとのこと。

初めてお目にかかれた生のブラッドオレンジは、
通常のオレンジよりやや赤味かかった濃いオレンジ色の果皮。
しっとりキメ細かな皮の中には、ジューシーな果肉が
詰まっています。
果肉は、オレンジ~赤~真紅のグラデーション、濃い紅い部分は、
それはそれは「血のオレンジ」の名前通りです。

早速ジュースにもしてみましたら、
期待を裏切ることなく、素晴らしく濃厚な「ブラッドオレンジジュースが
できあがりましたヨ~♪ 
Imgf49d665dzik9zj

濃い~!美味しい~!

3月20日(土)~22日(月)は、店頭でのご試食会。
濃紅の果肉に、一瞬たじろがれるお客様も、
お口に入れた瞬間に、「美味しい!」と満面の笑み!

私も、まさかここ浜松で生のブラッドオレンジが食べられるとは
思っていませんでしたので、夢のような体験でした。 (^O ^)/

ちなみに、「ブラッドオレンジ」には、栄養がいっぱい!
真っ赤な色素は、抗酸化作用があるポリフェノールの一種
「アントシアニン」。
ブルーベリーでお馴染みのこの「アントシアニン」は、
視力の低下や疲れ目に効果があるとされています。
また、ビタミンCは普通のオレンジのなんと2倍!
栄養素もしっかり詰まった嬉しい嬉しいフルーツなのです。

2010年3月 の記事

『紅ふわりん』秘話

こんにちは!店長の位知子です。

この度新発売いたしました『 紅 ふ わ り ん 』は、

磐田市の人気洋菓子店「niko」さんと私どもShomeidoとの

コラボレーション企画第一弾のお菓子。

スウィーツの制作に情熱をかける「niko」さんのご夫婦と、

フルーツに情熱をかけるShomeidoのスタッフ皆で、

綿密な協議の元に作り上げられました。

ケーキとの相性ばっちりの地元静岡産紅ほっぺいちごと、

これもまた静岡産こだわりの小麦粉「しずおかめぐみ」を使用。

いちごは、甘さ控えめのコンポートにし、フレッシュなつぶつぶ感を残して、

生クリームとさっくり合わせました。

ブッセというとちょっぴりパサパサ気味のスポンジ生地を思い浮かべますが、

『 紅 ふ わ り ん 』は違います!

しっとり、そしてふんわり~優しい口どけの生地が自慢です。

そんな素材、仕上がりへのこだわりとともに、ネーミングにも

頭をひねりました。

Shomeidoが属する株式会社シーエムエーグループの若さあふれるスタッフに、

ネーミングのアイディアを募集。

さまざまな名前の中から、検討に検討を重ねた末、

この新しいスウィーツの可愛いらしさ・口当たり・美味しさにぴったりの

『 紅 ふ わ り ん 』と名づけました。

そして3月6日(土)、いよいよ『 紅 ふ わ り ん 』の発売日!

Img0b8563b3zik5zj

当日の6日(土)と7日(日)には、Shomeido浜松実店舗にて大試食会を実施しました。

Imgbbfe6c1azik2zj

新聞折込のチラシによるご案内もさせていただきましたため

多くのお客様にお楽しみいただきました。

「『 紅 ふ わ り ん 』ありますか~?!」と

お客様に名前を呼んでもらい、感慨もひとしおのご試食会でした。

『 紅 ふ わ り ん 』は、実店舗店頭の他、インターネット店でも

販売いたしております。

是非、春のような優しい美味しさの『 紅 ふ わ り ん 』

お試しください。

ページの先頭へ