フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ

Shomeidoホーム > フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ > 2010年5月 の記事

2010年5月 の記事

すいかを彫りました。

こんにちは!

店長の位知子です。

昨秋に始めましたフルーツ&ベジタブルカービング。

2週間に一回のペースで、楽しく勉強しています。

5月26日(水)のレッスンは、「スイカのひまわり」という作品。

今までの授業では、あまりに細かい作業のため、何度もくじけそうになりましたが、

憧れのこの作品を目指して頑張ってきました。

Img3710cc77zik3zj

Imgb8da8ee1zikczj

見慣れたスイカを目の前にして、さて、どこから手をつけるのか

と思っておりましたら、何と、まずは緑色の皮を薄く剥くことから

始まりました。

にんじんや大根でこれまで勉強してきたことの応用ですが、

何しろスイカの大きいこと!

彫り終わった頃は、まさしく「ゼー!ゼー!」という感じに

疲れてしまいました。  ε=(・o・*) フゥ

家に持ち帰って、意気揚々と家族に見せましたら、

「わー!!!」

と目を輝かせて小躍りする子供たち。

《 オオ! 頑張った甲斐があったわい ♪ 》と思ったのが束の間、

「これ、全部食べていいの?!!!」

《 なんだ、そっちですかぁ。。。》

子供にとっては、皮がどうなっていようと、その中身にだけ

興味があるようでした。 

ちなみに、カービングナイフは、こんな感じ。

鉛筆よりちょっと短い長さで、手のひらにすっぽり収まる

かわいいナイフです。

Img65cb0f7ezikfzj

2010年5月 の記事

スイカの美味しい季節になりました♪

こんにちは!

店長の位知子です。

いよいよ初夏の陽気となってきましたね。

日が沈むのも遅くなり、夕方の6時なのにこんなに明るい!

夕方は店内に光が差し込む時間が長くなり、

ウインドウに「緑のカーテン」をしようかなぁと

考えています。

さて、スイカといえば、真夏のフルーツと思いがちですが、

実は、今が熊本産の温室スイカの最盛期!

Img65b1f3afzikazj

先日は、『熊本産ほくぶスイカ』のご試食会でした。

光センサー糖度計で選別され、「秀品」により抜かれたたちスイカたち。。

私どもでも、早速糖度を測っていましたら、オオ!糖度12度!!

甘いはずです!

特にお子様に大人気のスイカ。

これから夏にかけて、存分にお楽しみくださいね。

ところで、先日、海外では「砂糖」をかける習慣があるところがあることを知って、びっくり!

ホント、スイカの食べ方は人それぞれですね。

私の両親は、より一層甘く感じるように「塩」をかけますが、

皆様はいかがですか?

ページの先頭へ