フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ

Shomeidoホーム > フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ > 2010年8月 の記事

2010年8月 の記事

小学生フルーツ糖度測定会を実施しました。

こんにちは!
店長の位知子です。

昨日8月29日(日)は、Shomeido店頭にて、
『小学生フルーツ糖度測定体験会』を実施いたしました。
地域のお子様を招いての当店初の試み、ちょっぴりドキドキしながら
準備から打ち合わせまで進めてまいりました。

14時スタート!
定員4名様のところ、今回は1年生3名、4年生1名のお客様。
みんな興味津々に、“フルーツ博士・河原お兄さん”のお話を
真剣に聞いてくれました。

1_3

4種類のフルーツ
りんご(サンつがる)・ 梨(幸水)・マスクメロン・ぶどう(巨峰)を
「どれが一番甘いかな?」と、クイズ形式で、試食しながら
考えてもらいました。

さて、いよいよ測定開始!
こんな屈折計を使用します。

Jpg_2

糖度計は、慣れるまでちょっと見にくいので、
前日の夜にこんな拡大模型(?)を作成。
分かりやすくなったかな?

Photo

2

糖度測定の結果は次の通り。

1番甘い   ぶどう(巨峰)    20~21度
2番目に甘い マスクメロン    15~16度
3番目に甘い 梨(幸水)      12~13度
4番目に甘い りんご(サンつがる)12度

順位をズバリ当てられたお子様もいて、びっくり!
なかなかやりますな!

3

お帰りには、お土産(1番甘い~ぶどう!)をお持ちいただき、
無事、測定体験会が終了しました。

40分間という短い時間でしたが、フルーツ大好きなお子様方と
触れ合うことができ、本当に楽しく、有意義な時間を
過ごすことができました。
お子様方にとっても、夏休み最後の良い思い出になってくれると
嬉しいです。

フルーツ離れが嘆かれている今日、
「フルーツってこんなに美味しいんだ!」と
次の世代のお子様にどんどん知ってもらうのも私達の役目。

微力ではありますが、またこんな機会を作っていきたいと思います。

2010年8月 の記事

浜松のドラゴン、侮れませんよ!

こんにちは、バイヤーの河原です。
猛暑続きで、バテ気味なのは人間だけじゃないんですよね。
成長不足、着色不足などで野菜・フルーツ全般に出荷ペースが鈍い
状況がもうしばらく続きそうですね。

本日の日経新聞でもイスラム教徒の義務の一つ断食に異変が起きて
いて、記録的な猛暑のため、飲食を絶って働く労働者の体調不良を懸念し
断食中断を容認する宗教令を出すなどの異例の対応を迫られているとの
記事が出ていました。
宗教の重要な儀式まで変化させざるを得なくなっているほどの『地球温暖化』
本当に深刻な問題ですね。

さて、実店舗では本日『浜松産ドラゴンフルーツ』の試食会を昨日に引き続き
実施しています!

1

ドラゴンフルーツの国内での生産は、沖縄が90%以上を占め、その他産地では
実質的に流通させずに地元消費されている状況だと思います。
私も地元浜松でドラゴンフルーツが生産されているとは知らなかったのですが
昨年農業新聞に掲載されたことで知りました。
生産農家の河合さんはもともとメロン農家で、メロン温室を使って栽培していて
主に有機肥料を使い丁寧に育てています。

Photo

今年は暑さのせいか、花の付きが悪く思うように出荷できていないとおっしゃって
いましたが、試食させていただきましたものは十分に甘みが乗っており
私の個人的な見解ですが、本場の沖縄産を凌ぐ甘さだと思っています

見た目が、特に赤色は強烈なインパクトがありますが、味は淡白。
それだけに、甘みの強さがドラゴンフルーツの評価を分ける大きなポイントです。
ドラゴンフルーツの上品な甘みと味が分かる方はかなりのフルーツ通だと思います。

2010年8月 の記事

今年は18.9キロでした!

こんにちは、バイヤーの河原です。

今年の富山産入善ジャンボすいかの重さ当てクイズ

昨年は96名様にご参加いただきましたが

今年は昨年を超す112名のお客様の応募をいただきました。

昨日、皆様の解答用紙を広げて正解者を探していましたが

意外なほどバラツキがあり、見ていて結構楽しませていただきました。

日頃重たいものを持つ機会が多く、勘所を養われているかどうかが

正解へのキーとなったのかもしれません。

さて肝心のクイズの正解ですが、

今年は昨年よりも重たく、18.9キロでございました。

ピッタリ賞は出ませんでしたが、浜松在住のS様が19.0キロと

わずか100グラム差で見事当選となりました。

S様にはお忙しいところ、ご来店いただきましてありがとうございました。

Photo

11時のすいか解体&ご試食会では、これを楽しみに来てくださったお客様や

たまたま居合わせたお客様でごった返し、スタッフのほうがバタバタして

少し見苦しいところを見せてしまいましたが、来年の課題として来年は

もっとスムーズに楽しんでいただけるよう頑張ります。

来年もご期待くださいね♪

2010年8月 の記事

今年すいかは当たり年。

バイヤーの河原です。

今年は、日照り・猛暑続きで人間のみならず

フルーツや野菜もバテ気味で

生育が予定通りに進まず、

出荷量が激減して、

特に野菜はお値段が高騰しているようです。

でも、よくないことばかりではありません。

『今年のすいかは美味しい!!』

店舗のお客様も多数おっしゃっています。

すいかを試し割りすることもそうはできないわけで、、

結果、すいかに関してはお客様が一番正しいジャッジを

しているのかも。。

今年は甘いだけでなく、大きく育っています。

大きいと言えばこれ

恒例の富山産入善ジャンボすいか

Photo

今年も重さ当てクイズ、店頭で行っています♪

去年の結果は覚えていらっしゃるでしょうか?

昨年は17.4キロでございました。

さて、今年は?

昨年を超えるとだけ言っておきましょう。

(これは大ヒントですよ♪)

今週末8月14日(土)に結果発表&大試食会です。

見事当てた方(もしくは一番近かった方)には

プレミアムフルーツセットがプレゼントされます!

是非是非チャレンジしてくださいね。

2010年8月 の記事

山梨産桃とパンナコッタの相性の絶妙なこと

前回、磐田のnikoさんとのコラボで実店舗のみで販売しました

『宮崎完熟マンゴーのプリン』は本当にあっという間に完売となり

すぐさま追加のオーダーをしたほどで、宮崎マンゴーが美味しい間

限定ということで惜しまれつつ今年度の販売終了となりました。

お客さまのほうが、「次は何?やっぱり桃?」なんて

結構せっつかれたりなんかしながら、nikoさんもかなり前のめりに

なりながら・・・

ようやく完成しました。

『とろ~りとろける桃プリン』

Photo

桃はすぐに変色してしまうため、開発にとっても苦労したそうです。。

贈答用の高級桃をふんだんに使い、

今までにないパンナコッタとの組み合わせ♪

かなり絶妙です!

ココナッツ風味をプラスしたオリジナルのパンナコッタは

桃の優しい風味を邪魔することなくしっかりと調和して

本当にとろける味です。いい味に仕上がってます。

今回も店舗限定で、数量限定で販売します。

できればご予約いただいたほうが、確実です。

8/7(土)はご試食もできますのでお気軽にご来店くださいね。

2010年8月 の記事

そのタネ、まいたら、芽が出ます PART 2

こんにちは!

店長の位知子です。

先日のこちらのブログでの「この木何の木?」クイズ。

店頭に確かめに来てくださったお客様、ありがとうございます!

答えはこちらっ ↓ ↓ ↓

Img5156e6d4zikdzj

ジャ~ン!

Img316bc476zik1zj

※実物は、実は生っていません。
 (写真が貼ってあります。あしからず・・・)

そう、パパイヤの木です!

パパイヤと言えば、果実の真ん中に小さな黒い種が

たくさ~ん入っております。

Shomeido会長は、そんな種も決して捨てませんヨ~!

ただ今、さらなるパパイヤの木を育てようと、苗を育てております。

このほど蒔いた種からたくさんの芽が出てきました。

これから元気な芽だけを残し、育て上げるとのこと。。。

そこで・・・

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 会長から、Shomeidoブログをご覧の皆様へプレゼント!

  ご希望の方に、こちらの苗を差し上げちゃう!!
      (2010年8月1日現在10苗あります)

\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/\(^0^)/

Img258c95f5zikfzj

 ★静岡県浜松市のShomeido実店舗までご来店が可能の方限定です。

 ★お一人様一苗のみ、苗が無くなり次第、プレゼントは終了です。
  是非ともという方は、先にお電話053-461-6994でご予約されると安心ですよ♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

次回の店長位知子からのブログでは、地元テレビ番組で話題になった

Shomeido会長が育てる『 ピ ン ク の バ ナ ナ 』について、お知らせしま~す。

今シーズンも美しく色づいてきましたヨ!

ページの先頭へ