フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ

Shomeidoホーム > フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ > 2010年9月 の記事

2010年9月 の記事

ナガノパープルがてんこ盛り!

こんにちは、バイヤーの河原です。
只今の気温は23℃、つい最近までつけてました店舗の
エアコンの設定温度を1℃下回りました。

私個人的には、湿度も高くなく、気温も快適な秋が一番好きです。
これぐらいの時に山でキャンプをすると、夜には15℃くらいに
なるので、長袖を着ても肌寒いくらい、だから焚火をするんですね。

火を囲んでの、食事・お喋り・お酒、、、本当に楽しいですよね♪

さて、ぶどうのシーズンもそろそろ終盤戦、今年大人気のシャイン
マスカットや瀬戸ジャイアンツはほぼ終了、ナガノパープルも出荷
はピークアウトして10月に入るとかなり少なくなる模様です。

そんな最後のナガノパープルをふんだんに使ったスイーツが新発売
となります。発送できないため店舗限定となりますが、本当に美味
しいですよ♪

Photo

今回も磐田のnikoさんとのコラボですが、大粒のナガノパープルを
5粒も使ったレアチーズケーキ。結構なボリュームですが、味のア
クセントにカシス風味が入っているため、飽きのこない味に仕上が
っています。10月2日(土)と10月9日(土)の2日間だけの
限定販売で各日50個限りです。

是非ご来店くださいね。
お電話でのご予約が確実です!
(予約専用電話:053-461-6994)

2010年9月 の記事

今が旬♪皮ごとパクッ!ナガノパープル

こんにちは!

店長の位知子です。


ただ今、ぶどうの美味しいシーズンです!

店頭のショーケースには、長野県・山梨県・岡山県から

集まった7種類のぶどうが、ずら~~っと並んでおります。



中でもお勧めのぶどうは、『長野産ナガノパープル』。

Photo_2 

3年ほど前からShomeidoに登場するようになり、一躍人気者に

なった皮ごと食べられるぶどうです。

今シーズンは、先日までの2週間で、300房完売するほどの大フィーバー!



『長野産ナガノパープル』は、「巨峰」×「ロザリオビアンコ」の

掛け合わせで平成16年に品種登録された、新しい品種。

巨峰↓

Photo_5


ロザリオビアンコ↓

Photo_4

外観は、黒系の果皮で大粒。

一見巨峰にそっくりですが、なるほど粒の形は、やや涙型で

ロザリオを思わせます。


Photo_6

その味は、巨峰の濃厚感と、ロザリオの爽やかな甘みが合わさった

何ともいえない美味しさ。


また、何といっても、種無しで、皮ごとパクパクいけるのが人気の理由。

Photo_8

食べやすいのもさることながら、

食べた後は、軸だけが残って、皮・種などのゴミが出ないのも嬉しいですね。


「もう、これしか食べられない!」と仰るリピーターのお客様も・・・。


10月中旬頃までが旬となりますので、どうぞお見逃し無く

お楽しみくださいネ!

2010年9月 の記事

エコな生産者が5名体制に!

こんにちは、バイヤーの河原です。

先日の台風でようやく秋らしい気温になってきたかと

思ったら、昨日・今日はほとんど真夏のような暑さ!!

昨日なんか、私は休日でしたので子供たちを連れて

川遊び&カヌーで今年最後の【夏】を満喫させていただきました♪

おかげで、今日は全身日焼けでヒリヒリ。(久々に皮がむけそう!)

さて、今日はエコなクラウンメロンの取材で袋井市内の生産者さんを

訪問しました。実は、重油ではなく木質ペレットでメロンを生産する

エコなクラウンメロン』の農家さんは全員で6名いますが、これまで

ワケあって小林さん、永田さん、磯部さんの3人体制で販売をしてきました。

各メディアから取材していただき、採り上げていただいたおかげで

知名度も徐々に増し、おかげ様で販売数も伸びてまいりました。

そのため、お客様のご要望に対し、よりお応えできますように新たに

2名の生産者さんを追加させていただくこととなりました。

詳しくはWebサイトで披露させていただきますが、今回の2名の生産者さん

からもメロン栽培に関する熱いお話を聞かせていただきました!

伊井谷さん

Photo

そして三浦さん

Photo_2

今後ともよろしくお願いします!!

2010年9月 の記事

ピンクのバナナ 大成長!

こんにちは!

店長の位知子です。

ちょっぴり暑さが和らぎ、いよいよ秋の気配を感じるようになりました。

今年の夏は、この暑さのおかげで、Shomeido裏庭のピンクのバナナの木の株が増え、

スクスクと成長しました。

1

5年前の9月10日、地元中日新聞に掲載されてからというもの、

毎年楽しみに観賞しに来て下さるお客様もいらっしゃるんですよ。

ただ今 庭に13株、大プランターに4株、元気に育っております。

3

バナナの実(花)が詰まった房が、皮を開きながらどんどん伸びていきます。

5

6

Shomeido店頭にも、飾ってありますので、大通りを自動車で

通られる際には、チェックしてみてくださいネ。

Photo

食べられるの?という質問を多くいただきますが、

残念ながら、観賞用につき、食べられません。

念のため1本カットしてみました。

(ちょっとサツマイモみたい?)

1_2

皮や実の部分は、とってもジューシーで、ベタベタした汁が滴り落ちるほど!

でも、硬いためとても食べられそうもありません。

2

そして、黒い種がいっぱい!

「我こそは!」と思われる方は、お気軽にご試食お申し付けください!

なお、今日見てみましたら、完熟したバナナが開いていました。

Photo_2

2010年9月 の記事

今年の三ヶ日みかん、酸味が柔らかいかも!?

こんにちは、バイヤーの河原です。

今日はスタッフの深谷と三ヶ日までドライブ、

昼下がりの浜名湖畔は景色もサイコー!!

ではなく、

三ヶ日まで今年のみかんについて本格調査をすべく

取材に行ってきました!

まずは、JAみっかび

おなじみ、河西課長さんに今年の作柄を聞いたところ

以下のようなお答えをいただきました。

1.早生みかんの収穫は昨年並みの9,000トン。
  今年は裏年にあたるため例年ではもっと収穫量が落ちるが
  今のところ、上々の成り具合だとのこと。
  Mサイズ中心で昨年より大玉傾向。

2.8月のお盆以降は降雨が少なく、今のところはまずまずの
  生育状況、猛暑続きの影響で今年は酸味が柔らかい味
  なるのではないかとのこと。

3.9月10日以降は雨も適度に降ってくれれば申し分ない仕上
  がりが期待できそう。

Photo

ということで、あまりの猛暑でやや心配でしたが、ひとまずほっとしました。

そして、加藤柑橘園さん

本日は奥さんに園地をご案内いただきました。

2

やはり、今年は玉が大きめにできており昨年のように2Sサイズが

たくさん出るということはなさそうです。

ということは、

極甘の2Sサイズ出荷少 ⇒ 早い段階で売切れ必至

ということになりそうですね。

それはさておき、みかんも寒暖の差で色づくためこのままだと

みかんの出荷は昨年よりも少し遅れる見込みのようです。

1

今のところだと、加藤さんの極早生みかんの発送開始は

10月25日以降になりそうです。ぜひともご期待くださいね。

ページの先頭へ

月別カテゴリー