フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ

Shomeidoホーム > フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ > 2011年8月 の記事

2011年8月 の記事

福島県が誇る皇室献上の極上桃の実際!

こんにちは、バイヤーの河原です。

つい2日前に、山梨に次ぐ桃の大生産地である福島県伊達郡桑折町を

訪問しました。

Momo

訪問目的は、

ズバリ、 『実際の福島を知るため』です。

これまで福島の桃は毎年販売してきましたが、実は産地を訪ね

福島の桃について本当のことを(電話ではなく)生産者さんに直接聞いたり

することがありませんでした。毎年行きたいなとは思っていたのですが、

生産者さんも収穫で超多忙だし、私も店舗販売や、ネットのお客様の商品発送

にかかる部分のチェック、作業に追われる毎日で無理やり時間を作ってまで取材に

行くことができませんでした。

しかし、

今回の震災及び福島原発の事故の影響が大きく、自信を持って『福島の桃』を

販売するためには、やはり報道されている情報に頼らず、実際はどうなんだ?と

自分の目で確かめ、自分の耳で聞き、自分が納得しなければ売ることができない。

そう感じたので、生産者の蓬田さんやJAの方、また浜松の市場の桃のセリ人にも

無理をお願いして、現地取材を強行!?させていただきました。

Momo1

で、福島に実際行って、いろいろ見聞きした結果

出た結論は、

福島の桃(JA伊達みらい)は全く問題なくどんどん召し上がってほしい!!!

コレに尽きます。

次回の号で福島の桃はなぜ美味しいのかについてお伝えしようと思いますが

福島の誇るあかつき桃、出荷期間はわずか1週間余り!

桃好きのあなたには迷うことなく、是非とも召し上がっていただきたいと思います。

当然のことながら、放射性物質の出荷基準値を大幅に下回る状況が続いており

何ら問題はございません。

2011年8月 の記事

ふじのくに『節電避暑店』になりました!

こんにちは!

店長の位知子です。


ここ数日、暑さが控えめかな?と思っておりましたら、

また猛暑の予感・・・。

蝉の合唱も大音声ですね。


さて、この度、当店は静岡県の『節電避暑店』として登録をさせて

いただきました。


     ?『節電避暑店』?


聞きなれない言葉ですねぇ~。


静岡県では、今シーズンの節電運動のキャンペーンの一つとして、


『家庭のエアコンとテレビを切って、

 清涼感あふれる“ふじのくに”のお店で過ごそう!』


という取り組みを行っております。


そこで、Shomeidoでも、ピーク時の電力消費の節約と、

お客様に少しでも当店で涼を感じていただこうと、

下記のような取り組みを開始しました。

----------------------------------------


期間中(~9月30日)毎日13~17時の間、


*店内の照明を一部消灯いたします。

*ご来店のお客様に、果汁100%トロピカルジュースを
 
 グラス1杯サービスいたします。

 (グアバ・マンゴー・パッションフルーツ・ライチのいずれか)

----------------------------------------

サービスさせていただきますジュースは、

当店で販売中の大人気のお品で、どの種類も日本人好みに(?)

仕上げられていて、とっても飲みやすいタイ産トロピカルジュースです。


店内は、控えめではありますが、エアコンにて涼しく

お過ごしいただけます。

ご来店いただきましたお客様には、椅子におかけいただき、

美味しいジュースでしばし暑さを忘れていただけましたら

幸いです。
手書きハート

ページの先頭へ