フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ

Shomeidoホーム > フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ > 2012年7月 の記事

2012年7月 の記事

とにかく桃が美味しいんです♪

こんにちは!店長の位知子です。

7月初旬に始まりました、今年の山梨産の露地桃。

お日様の恵みをいっぱい浴びて育った露地の桃は、

見ていても気持ちの良いくらい丸まるとしていて、

甘い果肉がた~っぷり。

頬紅のように染まった果皮の産毛も、とっても愛らしいですね。

Photo

毎年、梅雨明けの前後のこの時期、私たちが毎年首を長くして

待っている「白鳳」という品種が入荷します。

Photo_2

桃は、本当に品種が多いフルーツで、仕入れ日毎に変わる時期も

ありますが、この「白鳳」は2週間位の期間、入荷があります。

昨日と今日は、Shomeido実店舗の週末ご試食会の日。

最盛期の桃をご来店のお客様にご賞味いただきました。

「超大玉」と「大玉」のみを扱う当店ですが、圧倒的に「超大玉」が

大人気。ご贈答用に見栄えも抜群ですが、ご自宅用にも

たっぷりタプタプの甘い果肉を楽しみたいとおっしゃるお客様が

ほとんどです。

Photo_3

品質チェックの際にはね出した少しの「キズ」や「押され」の

桃は、『チョイキズコーナー』に並びます。

今日は早々に、午前中に完売御礼。

売り切れでガッカリされたお客様方、ごめんなさい!

8月上旬までの桃のシーズ中は、ケーブルテレビで放映されました

「桃のフレッシュジュース」も販売しております。

是非、旬の「桃」をこの時期ご堪能くださいね!

2012年7月 の記事

他のものとは一線を画す味わい・冷凍いちご

こんにちは、バイヤーの河原です。

今年の梅雨も九州地方を中心にとんでもない大雨で甚大な被害が

出ていますが、このところの浜松地方は大雨が降り続くというよりは

晴れ・雨・曇りがランダムに入り乱れて、あまり天気予報が機能しない

そんな天気が続いています。とはいえ、最高気温は30度程度まで

上がっており、かなり蒸し暑くなっています。

そんな中、冷たいデザートは欠かせませんよね♪

それならば、ということで

Shomeidoの初企画として、冷凍いちご(紅ほっぺ)の販売をスタートいたしました!!

20

冷凍みかんは食べたことある方もいらっしゃると思いますが

冷凍いちごって食べたことありますでょうか?

実は私もこれまで食べたことがなかったのですが、冷たいのに

実に香り高く、酸味と甘みをしっかり味わえる、そんな冷凍いちごの完成です。

冷たすぎると味、特に甘味を感じにくくなってしまい、本当に美味しいと思える

ものが出来るのだろうか?そんな思いが残りながらこの企画をスタートさせたのですが

十分に満足のいく仕上がりになりました。

Photo

そもそも、冷凍いちごといいますが、これは単純にいちごが出荷されている間に

仕入れてきて、そのへんの冷凍庫で保管していたものではありません。

最新の冷凍技術を持つ地元の会社さんに依頼したからこそできた《特別な》冷凍いちごなのです!

いちごだけでなく、フルーツを冷凍して、解凍したら元の姿形・味・香りには戻りません。

水分が出て、色が変色して、美味しくない、普通はそうなってしまいます。

さらにはカチカチに凍っている状態ではとても噛めたものではありませんし、味わいも皆無です。

でも特別な冷凍技術で冷凍された、『冷凍いちご』は冷凍庫から取り出してすぐのカチカチの

状態でもサクッと美味しくいただけます。香りも高く酸味・甘みも十分に感じることができる

まさにフルーツなんですね。

Photo_2

今回はお試しということで、製造元さんの協力もいただきましたのでお値段もお求め安い

ものにいたしました。これからは色んなフルーツに広げていきたいと考えています。

一般的な冷凍方法で作られたものとは一線を画す味わいに是非とも感動してください!

ページの先頭へ