フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ

Shomeidoホーム > フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ > 2017年1月 の記事

2017年1月 の記事

健康志向の方へ カカオ77%のチョコレート♪

こんにちは!店長の位知子です。


寒気が時折やってきて温暖な浜松でも凍える日々です。

こんな寒い季節になぜか食べたくなるのが・・・

     チョコレート!(≧▽≦)

当Shomeidoでは、冬季のみチョコレートの販売をしております。

       ↓  ↓  ↓

《 ベルギー産カフェタッセチョコレートバー 》
カフェタッセ.jpg

当店はフルーツ店ではありますが、実はこのチョコレート目当てのお客様が結構いらっしゃいます。

健康志向の昨今、カカオ分70%以上の高カカオチョコが注目されていますね。

カカオ77%.jpg

カカオポリフェノールが認知症の予防や動脈硬化の

リスク軽減に効果があることは知られています。

さらに最近では、カカオのタンパク質が大腸内の善玉菌を増やし、

腸内環境を改善(便秘解消!)することが調査により解明されました。


日常の食事習慣の中で少しずつ食べることが大事で、

少量でも様々が効果が生まれるそうです。

ご来店のお客様も既に良くご存じで、カカオ77%が断然人気!

来る2月14日バレンタインデーにも、健康を気遣ったチョコレート❤

いかがですか?

2017年1月 の記事

みかんの箱はどちらから開ける?

こんにちは!副店長の杉本です。

週末の寒波で、浜松でも珍しく雪が舞い空気もグッと冷たくなり

ようやく冬が来た!と感じています。


昨年11月から、シーズンごとに色々な品種をお届けしております

三ヶ日みかんもいよいよ2月中下旬頃まで。

まだしばらくはお楽しみいただけるということで

先日お客様からいただきました、みかんの保存についての

ふとした疑問にお答えしたいと思います。


●みかんの箱を開けるのは、上から?底から?●

下の方に詰めてあるみかんから消費するということで

底の側から開けるのが良いという声もありますが

当店では、入荷したみかんを一度箱から全て取り出した後

お一つずつ検品して、改めてお詰めし直しております。

ずっと同じみかんが底で圧迫されているということのないため

必ずしも箱の底から取り出す必要はございません。



●保存方法●

サツマイモや玉ねぎなど、野菜をベランダで保存することもあるのですが

天候や時間帯によって日照差や気温差が生じるため

やはりみかんは室内の納戸や廊下などがオススメです。

暖房の効いていない涼しい場所で保管していただき

最後まで美味しいみかんをお楽しみくださいね。



●箱の底に入っている白い紙の正体は?

お届けしますみかん箱の底に敷いてある白い紙。

『防かびシート』と呼んでいる紙なのですが

これがとってもよいお仕事をしてくれます。 

沖縄の与那国島の化石サンゴを加工して液体にしたものを

紙に吹き付けたもので、このおかげでカビ菌の繁殖を抑えることができる

優れた効果があるのです。 

天然素材そのものなので直接食品に触れても安心安全です。 

効果は約2年もつとされていますので

みかんを食べ終わっても冷蔵庫などでご活用くださいね。 

2017年1月 の記事

青島ミカエース

今年初の試食は青島ミカエースです!
糖度13度!見た目もとてもきれいです。
甘いだけでなく濃厚で食べ応えがあります。
皆様も是非お試しください!

青島ミカエース.jpg

2017年1月 の記事

【謹賀新年】本年も宜しくお願い申し上げます。

あけましておめでとうございます。

2017年も、とびきりのフルーツと、笑顔と感動をお届けできます様

Shomeidoスタッフ一同励んでまいります!

本年もお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

★2017年初売り★

お待たせいたしました。
販売を見合わせておりました【ミカエース】復活です!
300aomikamain.jpg

仕入れ価格が下がりました♪
大粒紅ほっぺいちごがググッとお求めやすくなりました。
300new-benihoaji1.jpg

ページの先頭へ