フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ

Shomeidoホーム > フルーツShomeido スタッフのフルーツてんこもりブログ > 2017年8月 の記事

2017年8月 の記事

Shomeidoぶどう園にようこそ!

こんにちは!店長の位知子です。

まだまだ残暑が厳しいですが、いよいよ夏も終わり。

Shomeido店頭ショーケースは、桃からカラフルなぶどうに

代わってまいりました。


ここ数年のぶどうの状況は激変して、

おなじみの「巨峰」や「ピオーネ」などを抜いて、

皮ごと食べられる「シャインマスカット」や「ナガノパープル」

が絶大な人気となりました。

シャイン.jpeg


ナガパ.jpeg


そして、まだ珍しい「サニードルチェ」のファンの方も

当店に多くいらっしゃいます。

「サニードルチェ」は、紅い果皮が美しいぶどうですが、

「シャインマスカット」の様に種なしで、皮ごと食べられます!

シャキシャキした食感が心地よく、“青りんごのような爽やかさ”と

よく表現されていますヨ♪

サニードルチェ.jpeg


店頭では、お好きなぶどうを一房からお買い上げいただけますが、

それをインターネット店のお客様にも是非体験していただきたい

と始めたのが、『ネットでぶどう狩り』!

ぶどう狩り.jpeg


なんと7種類のぶどうをお楽しみいただけますよ~\(^^)/

是非お気に入りのぶどうを見つけてくださいネ!

2017年8月 の記事

どこか懐かしいぶどう

こんにちは、バイヤーの河原です。

8月ももう終盤、あまり夏らしいとは言えない今年の夏ですが

いつまでもこの暑さ残りそうですね。。

ぶどう大国・山梨はもう完全にハウスから露地へ切り替え

本日『サニードルチェ』の初入荷がありました。

Dsc_3047

皮ごと食べられるぶどうの3番手、シャインでもなくナガパでもない

独特の味わいが年を追うごとにその人気は拡大傾向です。

青りんご香のする不思議なぶどうは、どこか懐かしい感じがします。

どこか不完全で、あいまいな感じがしますが、このバランス感が妙で

そこに虜になってしまうのかなといった葡萄、9月中旬ごろまでの入荷です。

2017年8月 の記事

新りんご「夏明(なつあかり)」

今日の試食は新りんご長野産夏明(なつあかり)です。
「さんさ」と「陽光」を交配して育成した極早生品種で酸味が少なく甘みが強いのが特徴です。
サクサクとした食感で美味しいです。
これから新りんごが出てくるので楽しみです。

夏明.JPG

2017年8月 の記事

頑張っています!静岡地元フルーツ!

こんにちは♪スタッフの浅野です。

本日は「頑張っています!静岡地元フルーツ!」ということで
これも静岡産なの!?というフルーツを紹介したいと思います。

まずは先日もご紹介した浜松市都田地区のピオーネに引き続き
都田産のビッグシャインマスカット!!

見てくださいこの大きさ!

シャイン比較.jpg

左が山梨産のシャインマスカット
右が浜松都田産のシャインマスカットです。

あまりの大きさに私も入荷したときに
思わず目を疑ってしまいましたびっくり

ぶどうといえば山梨産や長野産というイメージですが
都田産のぶどうも食べ応え抜群です!

お次は三島市からやってきた「みしまマンゴー」に
浜松市は浜北産の「浜北マンゴー」です。

浜北マンゴー&ミシマンゴー.jpg

左の大きい緑色のマンゴーが「みしまマンゴー」で
右の赤く染まっているマンゴーが「浜北マンゴー」でございます。

ふたつともマンゴーといっても
種類が違うのでこんなにも大きさが違います。

「浜北マンゴー」は宮崎産マンゴーと同じくアーウィン種
「みしまマンゴー」は主に沖縄で栽培されている
1個の重さが500g~2kgにもなるキーツ種です。

キーツ種は完熟しても皮が赤くならず緑色なのだそうです。

並べると「浜北マンゴー」が赤ちゃんのようにみえます。
それもそのはず、この「みしまマンゴー」は約1キロもあるんですびっくり

静岡県の果物といったらメロンやイチゴが代表的ですが
その他の果物も頑張っていますよハート

もしご興味がある方は事前にお問い合わせいただくと安心です。

ページの先頭へ

月別カテゴリー